にんにく卵黄にも刮目せよ!【身体活性化ラボ】

目的にあわせた種類を選ぶ

粉末

便秘にはオリゴ糖が効果的です。オリゴ糖には腸内環境を整える効果があります。それは善玉菌の餌となりビフィズス菌などの良い菌を増加させてくれるからです。たかだか便秘と便秘を軽く考えてはいけません。便とは身体にとって不要なものです。不要となった老廃物が体内にとどまっていると血液に吸収されさまざまな不調を引き起こします。体が疲れやすくなったり、むくんだり、肌荒れの原因にもなります。また口臭や体臭の原因となることもあるので女性は特に気をつけなければいけません。

オリゴ糖は便秘以外にも多くの効果が期待できます。オリゴ糖は動脈硬化の予防にも効果的です。血中の善玉コレステロールの数を増やし、中性脂肪を抑えることで予防に効果があります。またブドウ糖に比べカロリーも少なくダイエットにも期待できるとして多くの女性に人気があります。有害な砂糖の代わりに使うことで美肌にも効果があるとされています。砂糖を大量に取るとニキビや吹き出物の原因にもなってしまいますが、この糖は虫歯にもなりにくいので、お子様にも安心して与えることができます。このようにオリゴ糖にはさまざまなことに効果があるとして注目されています。しかしオリゴ糖には多くの種類があり、それらを目的によってきちんと使い分けなければ効果が得られません。またオリゴ糖は大量に摂り過ぎるとお腹を壊すため、容量を守ることが大切です。商品や使用目的によってもその量が変わるためきちんと確認してから摂取するようにしましょう。特に子どもや赤ちゃんにあげる時は慎重に行ないましょう。